じふ)” の例文
次手だからさう。をなすのは淺草ちやんである。おさんが、圓髷さんかぶりで、三歳のあかちやんを背中引背負ひ、たびはだし。
露宿 (旧字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)
は椅子の下、ぱたりぱたりときますれば
は腰骨の上、ピクリピクリと痙攣いたし