“ちくしやう”の漢字の書き方と例文
語句割合
畜生100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
道理無茶苦茶犬畜生のやうなであらう、此樣ないたづらの畜生をば、御存じのとてにもにもいかのやうに可愛がつてすつて
うらむらさき (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)
忘れ盜人に同意爲す爰な畜生めと云聲聞て勝手に働き居りし若い者又は九助が家附の親類小前のら十二三人襷懸にて面々飛出し彌々大騷ぎとなりし故藤八は兩手を
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)
畜生! け! さツさとけ!』と玄關迄駈出して、泣聲げて怒鳴る。『畜生!』
六号室 (旧字旧仮名) / アントン・チェーホフ(著)