“じちう”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
侍中50.0%
寺中50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
んことをして如何ともすることはず。侍中んでく、鯔魚む、にまたゝびとる。くはくせんと、いて兩生鯔魚らし、けてふ。
聞きたるまゝ (旧字旧仮名) / 泉鏡花(著)
寺中ツの小堂あり。甲胄堂といふ。
甲冑堂 (新字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)