長塚節歌集ながつかたかしかしゅう1 上1 じょう
惜しまるゝ花のこずゑもこの雨の晴れてののちや若葉なるらむ 林子を悼みて ちりしみのうらみや深きみし人のなげきやおほきあたらこの花 昨日こそうしほあみしか大磯のいそふく風に千鳥なくなり 若水を汲みつゝを …
題名が同じ作品
長塚節歌集:2 中 (旧字旧仮名)長塚節 (著)
長塚節歌集:3 下 (旧字旧仮名)長塚節 (著)