“苧麻”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
おあさ50.0%
ちょま50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
帰国早々知り合いより口上なしに苧麻おあさを贈りて、門前へ積み上げたごとく、角を門前へ置かれたり、角や角の形を示さるるを妻が姦通しいる標示とする故
衣服なども苧麻ちょまを染めて手織りで作っているが、非常にいいものが出来る。
台湾の民芸について (新字新仮名) / 柳宗悦(著)