“指導霊”の読み方と例文
読み方割合
しどうれい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
なく一人のおさんの指導霊れられて、よく見覚えのある、あのしい敦子さまがそこへひょっくりとわれました。
つまり現世ではとして守護霊幽界ではとして指導霊、のお世話になるものとおいになればしうございます。
イヤイヤ一わせることに、先方指導霊とも手筈をきめていてある。良人ったのことで、すぐ後戻りするような修行なら、まだとても本物とはわれぬ。