“商會”の読み方と例文
新字:商会
読み方割合
しやうくわい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
伊太利のさる繁華なる宏大商會てゝ、貿易事業ねて、おぼろながらにくのみ。
伊太利繁華なるといへば、此處國中隨一名港子ープルス、埠頭から海岸通りへかけて商館幾百千、もしや濱島で、商會とやらをんでるのではあるまいかとんだので