“何曜日”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
なにえうび66.7%
なんようび33.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
……よ、其許うて、婿がねパリスどのゝ心入らせて、よいかの、水曜日には……いや、ちゃれ、けふは何曜日ぢゃ?
『アンドレイ、エヒミチ今日何日です?』からいて、ハヾトフとブロンヂンのドクトルとは下手なのをじてゐる試驗官つたやうな調子で、今日何曜日だとか
六号室 (旧字旧仮名) / アントン・チェーホフ(著)
『アンドレイ、エヒミチ今日何日です?』それからいて、ハバトフとブロンジンのドクトルとは下手なのをじている試験官ったような調子で、今日何曜日だとか
六号室 (新字新仮名) / アントン・チェーホフ(著)