“しゆ/″\ざつた”の漢字の書き方と例文
語句割合
種々雜多100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
れが實際問題になると、土地状態風土關係住者身分境遇趣味性癖資産家族職業その種々雜多素因混亂して交渉するので
建築の本義 (旧字旧仮名) / 伊東忠太(著)
苗字武士階級以上られたが、維新以來町人苗字されたので、種々雜多苗字出現し、苗字ともともになつて今日にいたつたのである。
誤まれる姓名の逆列 (旧字旧仮名) / 伊東忠太(著)