“觀測所”の読み方と例文
新字:観測所
読み方割合
かんそくじよ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
自分觀測所との間隔一二里以内であるならば、兩方時刻時間大體るべきはずである。
地震の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)
しある意味ける世界第一のこの火山觀測所をもしないことは、外國學者してもかしくつてゐたが、京都帝國大學觀測所がこゝに設立されてゐる。
火山の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)