“野雁”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
やがん100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“野雁”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
茶事に用いる三つ羽箒には野雁やがんの尾羽を好しとするが、その中でも黒に白斑のあるのを第一とし、白に黒斑のあるのを第二とし、数寄者すきしゃは非常に珍重するので、その価も高い。
半七捕物帳:61 吉良の脇指 (新字新仮名) / 岡本綺堂(著)