“持国”の読み方と例文
読み方割合
じこく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
四隅に護持する増長持国広目多聞の一丈の四天王をはじめ、この間に佇立する梵天帝釈天密迹王金剛王不動明王、地蔵尊、弁才天、吉祥天、及び北面する秘仏、執金剛神
大和古寺風物誌 (新字新仮名) / 亀井勝一郎(著)