“恩愛”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
おんあい60.0%
おんない33.3%
オンアイ6.7%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
言張し憑司夫婦も恩愛に心のをれて是までみし惡事の段々殘らず白状なりたりけり依て大岡殿は外々の者共へも右の趣きを
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)
「それも、子がかわいさの一心。恩愛の情というのは、えらい働きをするものですな。……盗りもせぬものを盗ったなどと言われるのも、ふしぎのひとつで……」
顎十郎捕物帳:08 氷献上 (新字新仮名) / 久生十蘭(著)
恩愛」オンナイ、「難有」ナンヌ、「仁和」ニンナ、「輪廻」リンネ、「因縁」インネン、「顔淵」ガンネン。
国語音韻の変遷 (新字新仮名) / 橋本進吉(著)