“享禄”の読み方と例文
読み方割合
きょうろく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
先祖は細川高国の手に属して、強弓の名を得た島村弾正貴則である。享禄四年に高国が摂津国尼崎に敗れたとき、弾正は敵二人を両腋んで海に飛び込んで死んだ。
阿部一族 (新字新仮名) / 森鴎外(著)