“我国”の読み方と例文
旧字:我國
読み方(ふりがな)割合
わがくに100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“我国”を含む作品のジャンル比率
自然科学 > 自然科学 > 論文集 評論集 講演集11.8%
哲学 > 心理学 > 超心理学・心霊研究9.1%
自然科学 > 物理学 > 物理学8.7%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
今度のアメリカの原子爆弾の研究費二十億ドルくらべては恥ずかしい話であるが、当時の我国わがくにとしてはそれでも破天荒なことであった。
原子爆弾雑話 (新字新仮名) / 中谷宇吉郎(著)
おそおおくはございますが、我国わがくに御守護神ごしゅごしんであらせられる邇々藝命様ににぎのみことさまはじたてまつ