“しようゆ”の漢字の書き方と例文
語句割合
醤油100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
彼等はそれから茶碗もべたりといて、單純醤油した液汁して騷々敷饂飩つた。
(旧字旧仮名) / 長塚節(著)
食糧は米一石餅三斗、之れ十七人の分にして皆人夫をしてはしむ、人夫は此他に各自の食糧を各準備したり、其他草鞋二百足、馬桐油三枚、鰹節数十本及味噌醤油食塩等を用意したり
利根水源探検紀行 (新字旧仮名) / 渡辺千吉郎(著)