“仏蘭西製”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
フランスせい33.3%
ふらんすせい33.3%
フランスでき33.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
縁側では、子供が葉子に買ってもらった、仏蘭西製の派手なネクタイを外光に透かして見ていた。
仮装人物 (新字新仮名) / 徳田秋声(著)
まづ一来復して、明治三十一年一の事で、下谷広小路る人の装束は、フロツクコートに黒の山高帽子き、玉柄のステツキをへ、仏蘭西製
七福神詣 (新字旧仮名) / 三遊亭円朝(著)
……そのほかに爆薬の出る処は、大連上海ですが、上海のは大きい代りに滅多に出ません。おまけに英国か仏蘭西製の上等品で、高価い上に使い勝手が違うのがです。
爆弾太平記 (新字新仮名) / 夢野久作(著)