“仏蘭西辺”の読み方と例文
読み方割合
ふらんすへん100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
仏蘭西辺ではこの雛料理を非常に賞美するけれども我邦では雛を得るのが容易でないから滅多に出来ない。
食道楽:秋の巻 (新字新仮名) / 村井弦斎(著)
英国のは米国のような自由結婚でもなし、仏蘭西辺のような圧制主義でもなし、ちょうどその中庸を得て親が娘のために毎週一度位若い男を家へ招いて身分相応の御馳走をします。
食道楽:秋の巻 (新字新仮名) / 村井弦斎(著)
仏蘭西辺でドウキングの去勢肉といえば最上等の御馳走としてあって直段も普通の肉より三倍高い。我邦ではまだ去勢術が盛に行われんから直段の高下もない代りにその肉も容易に得られない。
食道楽:春の巻 (新字新仮名) / 村井弦斎(著)