“せし”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
60.0%
20.0%
占領20.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
傷ついた蜃は呂湖に帰る途上で死んだとまであって跡がないが約束通りぐっすり礼物をめただろう、『続捜神記』から『法苑珠林』に引いた話にいわく
啓達め候豫々道中御奉行樣御有之候將軍代替り御巡見使松平縫殿頭梶川庄右衞門樣御先觸參り來月中旬頃止宿の由に御座候尤も此度は先々の御巡見とは
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)
そう勝手に台所の権利を攪乱するわけには行きませんから、何んとかい案を考えて、その目当てのものを占領めてやろうと、店で仕事をしながら考えましたが、ここに一つ名案が浮かんで来たので