“しゃうにん”の漢字の書き方と例文
語句割合
上人100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ロレ 南無やフランシス上人らせられい! はれ、けったいな、今宵老脚たび墓穴蹉躓いたことやら!……れぢゃ、そこにゐるのは?
われらのご先祖と、一緒におひなされたお方ぢゃ。今でも爾迦夷上人と申しあげて、毎月十三日がご命日ぢゃ。
二十六夜 (新字旧仮名) / 宮沢賢治(著)
なう、上人みはせぬ、かうしてみにたのも、ひのふからぢゃ。
いや/\、よもや其樣なこともあるまい、不斷から上人められた法師ぢゃ。