“微小:びしよう” の例文
“微小:びしよう”を含む作品の著者(上位)作品数
今村明恒1
“微小:びしよう”を含む作品のジャンル比率
自然科学 > 地球科学・地学 > 地震学(児童)100.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
初期微動しよきびどう通常つうじようびり/\といふ言葉ことば形容けいようせられるように、やゝきゆうにしかも微小びしよう振動しんどうであるが
地震の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)
餘震よしん勢力せいりよくあるひ地震動ぢしんどうとしての破壞力はかいりよくは、最初さいしよ本地震ほんぢしん比較ひかくして微小びしようなものでなければならぬ。
地震の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)