“斗筋打”の読み方と例文
読み方割合
もんどりうた100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
取て引擔斗筋打投付るに今一人も張倒蹴返發打白眼汝等二人は晝日中追落しする不屆者直樣捕へ宿場へ連れ立ち御法通りにして呉ん首は入らぬか蠢蟲めと罵りければ惡徒共此勢に恐れけん尻込して只眞平御免るにぞ夫なら今日はして呉んと言捨て是は
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)