“六区”の読み方と例文
読み方割合
ろっく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
公園といっても六区の見世物小屋の方でなく、池から南の林になった、共同ベンチの沢山並んでいる方ですよ。
モノグラム (新字新仮名) / 江戸川乱歩(著)
その中にこの四角いものは突然電燈をともしたと見え、横にこう云う字を浮かびらせる。——上に「公園六区」下に「夜警詰所」。上のは黒い中に白、下のは黒い中に赤である。
浅草公園:或シナリオ (新字新仮名) / 芥川竜之介(著)
昼間六区へ出かけたんだ。——
一夕話 (新字新仮名) / 芥川竜之介(著)