“仏式”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
ふっしき50.0%
ぶっしき50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ついでながら仏公使の云々したる陸軍の事をさんに、徳川の海軍は蘭人より伝習したれども、陸軍は仏人に依頼し一切仏式を用いていわゆる三兵なるものを組織したり。
しばらくこちらで極楽浄土なりとせて仏式修行させるのもってよいでもあろう。