“居住地”の読み方と例文
読み方割合
きよぢうち100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
出張演習は二週間程ぎた。我我日日しい演習れきつた。そして、六下旬にまたT居住地歸營した。中根はもうすつかりれられてゐた。
一兵卒と銃 (旧字旧仮名) / 南部修太郎(著)