“マット”のいろいろな漢字の書き方と例文
ひらがな:まっと
語句割合
蒲団40.0%
20.0%
20.0%
絨氈20.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
とそれから帷幕とばりの中に入って、蒲団マットの上に、卓子テーブルや椅子を一つ一つ積み重ねていった。
黒死館殺人事件 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)
硝子ガラス木葉こっぱ微塵となり、どこか、蒲団マットのしたからキナ臭い匂いが立ちのぼってきます。
一週一夜物語 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)
世説セイセツニ、奉行ヘ告グルハ、身ヲマットウセントスル心アルヤニ似タリ。
新編忠臣蔵 (新字新仮名) / 吉川英治(著)
日本では床の上に寝るのであるが、やわらかいマットがこの上もなくしっかりした平坦な表面を持っているので、休むのには都合がよい。
足痕は人の通らない端の方ばかりをって歩いているために、殆んど一つも踏み消されたものはなく、昇降口の階段の処まで続いて来て、そこからずっと階下したまで敷き詰められた絨氈マットの上まで来て消え失せている。
暗黒公使 (新字新仮名) / 夢野久作(著)