“葉形”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
ようけい50.0%
はがた50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この属名はオランダの学者で日本の植物をも書いたホッタインのを取ったものだ。種名のコルダタは心臓形の意で、その葉形づいて名づけたわけだ。
植物知識 (新字新仮名) / 牧野富太郎(著)
は直立して、九〇ないし一五〇センチメートルばかりに達し、つけると葉と白乳液が出る。葉は緑色で裏面帯白葉形広卵形ないし痩卵形り、葉縁細鋸歯がある。
植物知識 (新字新仮名) / 牧野富太郎(著)