“糊賣”の読み方と例文
読み方割合
のりうり100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
結びて手拭布子端折片手びし岡持下げ足元輕く立歸る老婆は長屋の糊賣お金營業仕舞て這入來姿
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)
はするに茲は召仕丁稚和吉糊賣お金のへ至り委細より大きに驚き立歸りて管伴如此の由たりしに忠兵衞もまた驚嘆し此事主個夫婦を
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)
飛出し遁行ける此聲により糊賣お金はやう/\夫と心付き其の人にてもあらざるに怒りの餘り打たるは面目なけれど聞捨には成ぬは今の元益の一條此事を
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)