客先きやくさき)” の例文
自分ばかりが博識がるものなり、菊塢奥州よりボツト出て、堺町芝居茶屋和泉屋飯焚となり、気転くより店の若衆となり、客先番附りにも
隅田の春 (新字旧仮名) / 饗庭篁村(著)