“すいすい”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
綏々33.3%
綏綏33.3%
酔睡33.3%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
綏々すいすいとして蕩たることあり、うずら奔々ほんほんとして良なし、悪貫已につ。
牡丹灯記 (新字新仮名) / 田中貢太郎(著)
きつね綏綏すいすいとしてとうたることあり。
牡丹灯籠 牡丹灯記 (新字新仮名) / 田中貢太郎(著)
この文の末尾に「天保辛卯しんぼう季秋きしゅう抽斎酔睡すいすい中に㦣言えいげんす」と書してある。
渋江抽斎 (新字新仮名) / 森鴎外(著)