“じつわ”の漢字の書き方と例文
語句割合
実話100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
った実話は、まだいくらでもございますが、そのおうわさは機会り、これからごく簡単神々のお受持につきて、じてるところをげて
に後日、彼の砲撃にりたるる米国士官の実話に、彼の時は他国の軍艦がかんとするゆえいて同行したるまでにて、銃猟にてもわれたるりなりしと語りたることあり。