“しんしんとも”の漢字の書き方と例文
語句割合
心身共100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
……は三り、仙境霊地心身共澄切つて、澄切つたさきへ凡俗見透くばかり。
十和田湖 (新字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)
だから、ひにず、結局心身共にくたくたにつてしまふのだらうが、ふに、支那人麻雀戲には彼等風格するやうな悠悠味がどこかにあるのではなからうか?
麻雀を語る (旧字旧仮名) / 南部修太郎(著)