“粗末”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
そまつ95.2%
ぞんざい3.2%
ぞんぜえ1.6%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
そして、終戦後、めっきり増えて来た、ちんぴらの不良少女や、若い露天商の女の粗末な刺青なぞはんど眼にもめて来なかった。
刺青 (新字新仮名) / 富田常雄(著)
「ああ、もしもし今ね、来客中で少し差支えるそうです。午後の一時頃来るなら来ていただきたいという事です」と前よりは言葉がよほど粗末になっていた。
彼岸過迄 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)
市「じゃア先方の体ばっかり神様から貰って、ア体は粗末にしても構わねえと云わっしゃるのか」
霧陰伊香保湯煙 (新字新仮名) / 三遊亭円朝(著)