“椈帶”の読み方と例文
読み方割合
ぶなたい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この温帶林にはどんな樹木生育してゐるかといふと、一番いちじるしいのがぶなのです。本帶一名椈帶』といふのもぶなが、その代表樹種であるからです。
森林と樹木と動物 (旧字旧仮名) / 本多静六(著)
(ハ)温帶林は、椈帶)。 この暖帶林のつぎにつくもので、本州北部から北海道大半西南朝鮮大部分にもあり、同温線六度以上十三度以下土地です。
森林と樹木と動物 (旧字旧仮名) / 本多静六(著)