“早寢”の読み方と例文
読み方割合
はやね100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
した上はかし氣勞れもう程に今宵は早くむがよいも今夜は早寢にせんと云ば十兵衞は然樣ならお先へります御免成れと挨拶し臥戸へこそは入にけれ跡に長庵工夫し彼の五十兩の金を
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)