“しんこうしゃ”の漢字の書き方と例文
語句割合
信仰者100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
夜明けの静寂をやぶるのをおそれるかのように、おりおり用心ぶかく首をかしげるその姿には、敬虔信仰者面影を見るような気もした。
次郎物語:05 第五部 (新字新仮名) / 下村湖人(著)
生前頭髪茶筌っていましたが、幽界れたは、意外にもすっかり頭顱めてりました。って祖父熱心仏教信仰者だっためでございましょう……。