“今川燒”の読み方と例文
読み方割合
いまがはやき100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
らしき馳走出來ねど好物今川燒里芋ころがしなど、澤山たべろよと言葉し、苦勞はかけまじとへど大晦日りたる難義
大つごもり (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)