“アリア”のいろいろな漢字の書き方と例文
ひらがな:ありあ
語句割合
詠唱曲40.0%
單吟20.0%
短歌20.0%
詠唱20.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
少年の快楽——詠唱曲アリア、メヌエット、円舞曲ワルツ、および、行進曲マーチ。——ジャン・クリストフ・クラフト作品Ⅰ。
少年時代の快楽かいらく——詠唱曲アリア三拍子曲ミニュエット円舞曲ワルツ行進曲マーチ。ジャン・クリストフ・クラフト作品さくひんⅠ。
ジャン・クリストフ (新字新仮名) / ロマン・ロラン(著)
さておもなる女優は來りて、引込の前に歌ふべき單吟アリアの華かなるを一つ作り添へ給はでは、この曲を歌はじといふべし。
ヂドが初めて場に上りし時、單吟アリアに入りし時、對歌ヅエツトオせし時より、曲終りし時まで、一々肝に銘じて、其間の一節だに忘れざりき。
此時一少女ありて「ピアノ」にむかひ、短歌アリアうたひ出せり。
それは旋律の無い言葉ではあったにしても、私の耳には、美しいオペラの詠唱アリアのように響くのです。
法悦クラブ (新字新仮名) / 野村胡堂(著)