“阴阳”の読み方と例文
読み方割合
いんやう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
越後の地勢は、西北は大海にして陽気也。東南は高山りて陰気也。ゆゑに西北の郡村は雪く、東南の諸邑は雪し。是阴阳前後したるにたり。
天然阴阳気運する所ならんか。く雪中に糸となし、雪中にり、雪水にぎ、雪上にす。雪ありてあり、されば越後縮は雪と人と気力相半して名産の名あり。