すず)” の例文
固くなって聞いていた、二人とも身動きして、お若は愛くるしい頬を支えて白い肱に襦袢の袖口をめながら、少し仰向いて、考えるらしくのような目を細め
註文帳 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)