“金幣:きんへい” の例文
“金幣:きんへい”を含む作品の著者(上位)作品数
木村芥舟1
“金幣:きんへい”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
今より毎年寸志すんしまでの菲品ひひんていすべしとて、その後はぼんくれ衣物いぶつ金幣きんへい