“紙煙草入”の読み方と例文
読み方割合
かみたばこいれ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
しく申立しに伊奈殿は夫は屹度したる證據なり此方にさし出すべしとの事に付即ち差出しけるに奧州福島仕立紙煙草入にして其中に手紙一通あり其文
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)
成ぬ而て何者なるか包まず申立よとあるに五兵衞其儀は私しより申上んとて平吉に會釋なし主人平兵衞儀權現堂小篠堤にて横死死骸近傍紙煙草入て有しを
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)