“しょゆうしゃ”の漢字の書き方と例文
語句割合
所有者100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
しかもけっして既成れた宗教や、道徳残滓を、色あせた仮面によって純真心意所有者たちにえんとするものではない。
生命している人間のすることにくらべて、はかりれない、暴力所有者である自然のほうが、どれほどろしいかしれないとっていました。
しんぱくの話 (新字新仮名) / 小川未明(著)