“けんちょう”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
県庁50.0%
懸吊25.0%
謙澄25.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
となりひげうるわしき男あり、あたりをはばからず声高こえたかに物語するを聞くに、二言ふたこと三言みことの中に必ず県庁けんちょうという。
みちの記 (新字新仮名) / 森鴎外(著)
イワン、デミトリチ、グロモフは三十三さいで、かれはこのしつでの身分みぶんのいいもの、元来もと裁判所さいばんしょ警吏けいり、また県庁けんちょう書記しょきをもつとめたので。
六号室 (新字新仮名) / アントン・チェーホフ(著)
だからこの均衡を、私共は、垂直線上にある重心の上方に懸吊けんちょう点を有する物体が、垂線上から離れるとき、重力によって自ら均衡点に落ち付く所の均衡に、比べることが出来る。
衆議院では、延期法案の議事は十二月十五、十六の両日にわたったが、延期派の英法学者では元田肇もとだはじめ君、岡山兼吉けんきち君、大谷木備一郎きびいちろう君等の法学院派、その他関直彦なおひこ君、末松謙澄けんちょう君等が発議者のおもなる者であった。
法窓夜話:02 法窓夜話 (新字新仮名) / 穂積陳重(著)