“きりさき”の漢字の書き方と例文
語句割合
切裂100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
が手に塗付笈笠へ手の跡を幾許となくり付又餞別にひし襦袢風呂敷へも血を塗てたる衣服の所々を切裂これへも血を夥多塗付が見ても盜賊に切殺れたるへ扨犬の死骸
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)