“宋人”のいろいろな読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
そうひと50.0%
ソウひと50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“宋人”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 漢詩文 日本漢文学25.0%
文学 > 日本文学 > 詩歌0.1%
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
茶山は宋人そうひとの中秋の月四海陰晴を同じくすと云ふ説を反駁したのである。
伊沢蘭軒 (新字旧仮名) / 森鴎外(著)
一千年前の宋人ソウひと
閉戸閑詠 (新字旧仮名) / 河上肇(著)