“飲食店”のいろいろな読み方と例文
旧字:飮食店
読み方(ふりがな)割合
いんしよくてん33.3%
くいものや33.3%
レスタウラン33.3%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“飲食店”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 日記 書簡 紀行0.2%
文学 > 日本文学 > 詩歌0.1%
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
そうしてまた、だるま、米久、世界、そうしたいうところの大衆的の飲食店くいものやばかりすさまじく軒を並べているという謂でもない。
上野界隈 (新字新仮名) / 久保田万太郎(著)
名高い遊楽の街だけにタバランとかムウラン・ルウジユとか云ふ有名な踊場をどりばを初め、贅沢ぜいたく飲食店レスタウラン酒場キヤバレエ喫茶店キヤツフエが多い。
巴里より (新字旧仮名) / 与謝野寛与謝野晶子(著)