“虹汀”の読み方と例文
読み方割合
こうてい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
これは昔虹汀様が、その絵巻物を焼いたとって実は、の形のままにして仏像へ納めておかれたものではあるまいか。
ドグラ・マグラ (新字新仮名) / 夢野久作(著)
虹の松原にんで名を虹汀と改め、八景を選んで筆紙をべ、自ら版に起してねく江湖たん事をへり。
ドグラ・マグラ (新字新仮名) / 夢野久作(著)
絵をいたりする事が三度の御飯よりも好きでしたので、物心が付く頃からショッチュウ、たった一人でお寺へ行って、虹汀様が自分でおきになったという襖の絵や
ドグラ・マグラ (新字新仮名) / 夢野久作(著)