“探検中”の読み方と例文
読み方割合
たんけんちう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
直ちにきて相角しに之をすなり、熊人をれんとするも亦然すと云ふ、此回の探検中ひし事なし、之れ夏間は人家に出でて
利根水源探検紀行 (新字旧仮名) / 渡辺千吉郎(著)