“人頭”の読み方と例文
読み方割合
じんとう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
權化して千萬樣變化みる。ガネーシヤ聖天樣人身象頭で、惡神魔羅隨分つた不可思議相貌ばかりである。埃及のスフインクスは獅身人頭である。
妖怪研究 (旧字旧仮名) / 伊東忠太(著)